省エネ住宅エコポイント制度:エコリフォーム編

HOME>>省エネ住宅エコポイント制度:エコリフォーム編

●省エネ住宅エコポイント対象となる工事

★必須工事①~③のうち、いづれか1つ以上のリフォーム工事

①窓の断熱リフォーム

②外壁、屋根・天井又は床の断熱改修

③設備エコ改修 ※下記設備のうち3種類以上

・高効率給湯器

・高断熱浴槽

・節水型トイレ

・節湯水栓

・太陽熱利用システム


窓の断熱リフォーム
①窓をペアガラス製のものへ交換
外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
②外壁と天井の断熱補強
設備エコ改修
③保温材付きのユニットバスへ改修

★合わせて改修すればポイント加算!

④バリアフリーリフォーム

⑤エコ住宅設備の設置(上記「設備エコ」に同じで2種類以下)

⑥リフォーム瑕疵保険への加入

⑦耐震改修

⑧既存住宅購入加算(中古住宅購入と同時にリフォームの場合)

バリアフリーリフォーム
④手すりや段差の解消
エコ住宅設備の設置
⑤高効率給湯器の一例(エコジョーズ)
⑥リフォーム瑕疵担保保険
⑥リフォーム瑕疵担保保険
耐震改修
⑦耐震改修


省エネ住宅エコポイント発行ポイント数

発行ポイント数は、1戸あたり最大30万ポイントです。

耐震改修を含む場合は最大45万ポイントです。


●ポイントは何と交換出来る?

1.省エネ・環境配慮に優れた商品

2.地域振興に資するもの(地域商品券、地域産品、復興支援)

3.全国で使える商品券・プリベイトカード

4.環境寄附、復興寄附

5.即時交換(追加工事への工事費として利用 ※1ポイント=1円)


省エネ住宅エコポイントのリフォーム事例と発行ポイントのイメージ



省エネ住宅エコポイント申請期間と工事期限

1000万円未満のリフォーム工事今年の11月30日までに工事完了ですので、お早めに!

画像出展:国土交通省HP「省エネ住宅に関するポイント制度について「説明会資料 (pdfファイル)」より抜粋しました。


HOME>>省エネ住宅エコポイント制度:エコリフォーム編